女性が「会ってみたい」と思うポイントとは?

女性が「会ってみたい」と思うポイントとは?

こんにちは。
ブライダル情報センター 大分サロン
婚活アドバイザーの大村です☺︎🍒

 

 

結婚相談所での婚活は写真が命

 

 

と、いつも口酸っぱくお伝えしていますが、
それは決して容姿がすべてという
意味ではありません🙅‍♀️🙅‍♀️🙅‍♀️

 


写真はもちろん大きな判断基準ですが、
異性の方から「会ってみたい」
思ってもらえるポイントは、
プロフィール文にもたくさんあります☝️💡

 

 

そこで、本日は女性が何を基準に
お見合いのお申し込みをしているか?
ご説明させていただきます😉✨

 

 

 

▼女性が「お会いしてみたい」
 と思うポイントとは?

 


①仕事に対する熱意

 


女性は安定した職種の方を
求める傾向が強いですが、
それは決して公務員や高収入の方がいい
という絶対条件ではありません🙅‍♀️

 

 

男性は家庭を支える大黒柱ですから、
仕事にやりがいがなくコロコロ転職
しているような男性には
安心してついていけません🤦‍♀️💔

 


どんな職種であっても、真面目に働き
家庭を支えてくれるようなイメージが
伝わる文を書きましょう✊✨

 

 


②趣味などの共通点

 


これは男女問わず、全く共通点のない人とは
気が合うイメージが湧かないでしょう😅

 


趣味や結婚観の記載が少ない方は、
プロフィール上での情報量が少なく
よほどのハイスペック男性でない限り
わざわざお申し込みしようだなんて
女性は思ってくれません😱💔

 


しかし、書く内容ももちろん大事で、
マイナーな趣味ほど合致している時の
嬉しさは倍増かもしれませんが、
その分「気が合うかも!」
思ってもらえる率は激減ですので要注意⚠️

 

 


③お相手の希望条件

 


結婚相談所は本当に便利なもので、
お相手がどのような方を望んでいるか
プロフィール上で確認ができます☝️✨

 


その中で、希望地域や年齢などが
あまりに狭い方であればあるほど、
女性側はお申し込みしづらくなります😖

 


お申し込みをお受けするかどうかは
ご自身で判断することができるので、
少しでも可能性のある年代、地域の方は
初めから対象外にするのは避けましょう😱

 

 


以上。
すでに活動されている方は、
このポイントをうまく掴めてますか?

 


他にも、女性はタバコが苦手な方も多く、
喫煙者は初めから検索対象外に
されることもありますので、
より多くのご縁を繋げるためには
禁煙を考えるのも1つの手でしょう😅💡

 


ブライダル情報センター 大分サロン
チーフアドバイザー 大村尚未