11:00~20:00 定休日(月・火)

045-317-5315045-317-5315

大分県の『住み心地の良い街』ランキング

温泉の源泉数および湧出量ともに日本一のおんせん県、おおいた。

有名観光地として名を多く挙げる『別府温泉』や『湯布院温泉』は、大分県民の誇りと言えるでしょう。

そんな温泉や観光地に恵まれた大分県の中でも、「住み心地が良い」と評価される街とは、いったいどこでしょう?

今回、大東建託株式会社が過去最大級の『居住満足度調査』を行い集計した「いい部屋ネット 街の住みここちランキング2020<大分県版>」をご紹介いたします。

5位:杵築市

大分県の北東部にある杵築市。大分空港道路や宇佐別府道路、大分自動車道の3本の高規格道路の連結点として交通の要衝となっていますので、どこへ行くにも便利です。
農林水産業が柱と言われていますが、大分空港と大分市、別府市の中間に位置するという好条件から、大分キャノンマテリアルなど先端技術産業が立地しています。

杵築市は杵築城を中心とし、南北の高台に南台武家屋敷、北台武家屋敷を配し、その谷間に商人の町を挟んだ全国でもめずらしい形状で、このような凹凸の形から“サンドイッチ型城下町”と呼ばれています。
江戸時代の風情が残る杵築の城下町は、映画などの作品のロケ地にされることも多く、有名な地となっています。

4位:別府市

別府といえば、源泉数と温泉湧出量が日本一の温泉の街で、市内に全部で8つの温泉があることから「別府八湯」と呼ばれています。
温泉として日本で唯一ミシュランに掲載された「ひょうたん温泉」や、お湯の色が真っ赤な温泉や真っ青な温泉、泥の噴出する温泉など様々な温泉が見られる「地獄めぐり」もカップルや家族連れにも人気のスポットです。
ご当地グルメも美味しいものがたくさんあり、数多くの名店に大分市内の方などもこぞって隣町へと足を運ぶほど。

同じく別府市にある立命館アジア太平洋大学は、日本屈指の“超グローバル大学”。
学生の約半数が外国籍で、約80カ国から3000人規模が集まる国際色豊かな大学です。
そのため9割の授業が日英二言語で行われており、教員も半数が外国籍。
大分県イチの国際交流のある街と言えます。

3位:由布市

由布市は大分県のほぼ中央に位置しており、どこへ行くにもアクセスしやすい立地です。
温泉や豊かな自然などにも恵まれており、全国的に名高い由布院温泉を初め、市内各地に5つの温泉が立地しており、市内の大部分が国民保養温泉地「由布院温泉郷」に指定されています。

湯布院地域には金鱗湖、由布岳、塚原高原、湯平温泉などの名地も多く、年中国内外の多くの観光客が訪れています。
湯平街道では飲食、観光、美術館など多くのお店が並んでいますが、実は観光客向けとは違う、地元の方のみぞ知る名店なども充実しており、そこも由布市民の満足度を上げている1つの要因のよう。

2位:大分市

県庁所在地である大分市は住みここち第2位。
住みたい街としても1位を獲得しています。
大分市内には約1,000頭の野生のニホンザルが暮らす「国立公園高崎山自然動物園」、イルカやセイウチなどを見ることができる水族館「うみたまご」などの施設や、佐賀関エリアにあるエメラルドグリーンに輝く大志生木海水浴場、西部には恋人の聖地として認定された田ノ浦ビーチなど、海や山などの自然を堪能できるスポットにも恵まれています。

他にも大分市は学校施設も多く、「県内で1番子育てのしやすい環境」と言われています。
子育て中の家庭に対して、送迎や預かりなどを依頼できる「子育てファミリー・サポート・センター事業」の実施、「おおいた子育てほっとクーポン」の交付など、子育て環境が充実しており、医療制度も子育て世代に優しい仕組みとなっています。

1位:日出町

県庁所在地の大分市を超える一位は「日出町」。
1年を通して比較的温暖な気候が続くことや、晴れ日が多いことから、過ごしやすいのが特徴の町。
台風や地震などの自然災害も比較的少ないと言われています。

日出町は美味しい湧水に恵まれており、中でも代表的な水汲み場である山田湧水は、かつてフランシスコ・ザビエルが通ったと言われる「ザビエル道(西鹿鳴越道)」の途中にあります。
ここから湧き出る水は、数多い日出町の湧水のなかでも名水といわれ、多くの人々が水汲みに訪れます。
そのため日出町は水道料金が大分県で一番安価で済むのだとか。
豊臣秀吉ゆかりの「日出城址」や、サンリオキャラクターの屋外型テーマパーク「ハーモニーランド」などがある地としても有名です。

《 あなたはどこに住みたい? 》

以上。
大東建託株式会社のデータによる、大分県の住みここちランキングでした。

結婚目前の方、戸建て住宅を検討されている方などには、良いご参考になったのではないでしょうか。
ちなみに婚活中の皆様は、住み慣れた街を離れたくないなどお聞きすることも多いですが、ランキングに基づいて居住地を変えてみたら、案外今お住まいの地域よりも住みここちの良さを感じるかもしれません。
ほんの少しでも希望地域が広がるだけで、ご縁も自然と増えますので、ぜひご参考にされてください。