11:00~20:00 定休日(月・火)

045-317-5315045-317-5315

結婚相談所の男性会員様に多い職種

今や、結婚を希望する上で“婚活”は当たり前の時代。

2020年は特に、新型コロナウィルスの感染拡大に伴い自宅で効率的かつリスクなく婚活できる『結婚相談所』の利用者が増えています。

その結婚相談所の実情として、「どんな方が登録しているの?」と、気になられる方は多いはず。

そこで、今回は弊社ブライダル情報センターも加盟する【結婚相談所連盟IBJ】の2019年成婚白書に基づいて、結婚相談所の男性会員様に多い職種ベスト5をご紹介させていただきます。

■第5位:経営者・会社役員

構成比:5.0%

5位はハイスペックと言われる経営者・会社役員。
女性の憧れる『ハイステータス婚』や『セレブ婚』には欠かせない職種ですが、残念ながら私生活で出会うのは簡単ではないでしょう...。

一方で男性側も経営、役職者となると仕事も忙しく
出会いの場へ足を運べない方も多いため、
結婚相談所に登録される方が多いのが事実。
お医者様も同じことが言えます。
忙しい男性からすると、自宅にいながらお相手探しができお見合いの日程調整なども担当アドバイザーがするので、ハイスペック男性にはまさに理に適った婚活スタイルです。

経営者や会社役員の方は女性需要もとても高いため、成果が出やすいのも利用者には有難いことですね。

■第4位:IT関連職

構成比:5.1%

ITという一つのくくりでも、プログラマー、WEBデザイナー、ITコンサルティングなど、様々なジャンルがあります。
いずれにしても、インターネットなどの通信やコンピュータ関連と、技術分野のため男性が多い職種です。
女性は機械に疎い方も多く、IT=インテリ男子や頼りがいがあるなど、いい印象を抱かれる方も多いようです。

職種のデータは、『成婚のしやすさ』の順位も出ていますが、なんとIT関連職は成婚のしやすさ6位と、かなり高い数値で成果が出ています。
ちなみに、成婚しやすい職種のトップ3は、航空業界関連職、弁護士、公認会計士とハイスペック揃い。

これは会員数の構成比は少ないものの、女性からの需要も高く自然と成婚率が上がっているのでしょう。

■第3位:地方公務員

構成比:5.4%

「結婚するなら公務員が良い!」
と、憧れを持つ女性はとても多く、婚活パーティーでも公務員限定の企画もあるほど需要は高いです。
その中で地方公務員は県庁や市役所職員、警察官、消防士、学校教諭など様々な分野がありますが、どの職種も生涯所得が高い、リストラなどのリスクが極めて低いなど、結婚後の家庭の安定が見込めます。

また、資格職なので努力家だったりと、尊敬の眼差しもあります。
特に警察官、消防士はドラマなどでも題材にされることも多いため、国を守っている職務内容を知って「かっこいい!」と女性から憧れの的でもあります。
家族や友人にも胸を張って紹介できるでしょう。

■第2位:技術職

構成比:7.9%

技術職は大きく分けると、メーカー関連の研究職、開発設計職、生産技術職、設備保全職などがあります。
理系や工学系など、専門知識を持っている方の職業で、大手の会社だとcanonなどが分かりやすいでしょう。

こちらも同じく男性の多い職種で、会社と自宅の行き来だけでは女性との縁が薄いため、婚活をはじめられる方が多いのが会員構成比を上げている理由と言えます。

成婚のしやすさは第8位。
専門職種のため、大手企業ほど年収も高く、職務内容によっては交代勤務制や暦通りの会社など様々なので、地方公務員と同じく安定した職種と言えるでしょう。

■第1位:会社員(その他)

構成比:29.8%

事務職、企画職、営業職など、サラリーマンであればどの職種も会社員と言えますので、構成比が高いのも納得です。
「医者や経営者でないと結婚できないのでは...」と気にされている男性にはとても心強い結果ではないでしょうか。

「会社員」というざっくりとした表記とはいえ、IBJのプロフィールは職業や年収の詳細も記載されていますので、閲覧する女性側も安心でしょう。

構成比が高い分、成婚のしやすさはパーセンテージで言うと、平均よりも低い数値となっていますが、分母が大きいので自然な結果でしょう。

《 どの職種の方と結婚したい? 》

以上。
株式会社IBJ(http://www.ibjapan.jp/)の2019年成婚白書から、男性会員様に多い職種をご紹介させていただきました。

女性はもちろんのこと、男性も同性のプロフィールを閲覧できない分、新鮮で良い参考になったのではないでしょうか。
男性はその他にも医師、弁護士、公認会計士、海上保安官など、女性需要の高い職種の方がたくさん登録されています。
普段出逢う機会がない職種ですので、ハイステータス婚を望む女性はぜひIBJを利用している「ブライダル情報センター」へお問い合わせください。